30ページ目

♪一汁三菜のうた

「一汁三菜」 という言葉

大人の方なら、なんとなくでも
耳にしたことがあるかと思います。


「一汁三菜」 は
和食の基本の組み合わせ

ごはん、味噌汁、3品のおかずをそろえることで
穀類、野菜、肉・魚などをまんべんなく
とることができるようになります。

結果、栄養的にも
バランスの良い献立となるのです。



青空キッチン3月1週のメニューは
「豚肉の生姜焼き」


高学年のクラスになると
味噌汁とかぼちゃ煮も作りますので

だいぶ一汁三菜に近い内容になりますね



定食屋さんみたい♪


レッスン中のワークにも

「一汁三菜」 という言葉がよく登場するのですが


青空キッチン歴10ヶ月になるMちゃんは

通い始めた当初、 その言葉の意味も知りませんでした。


けど、今やこんな感じです!



一汁三菜の意味を理解できているだけでなく

先生が何も言っていないのに
自らテーマを決め

彩りかつ
食材のバランスにも配慮した献立を
自分で考えられるようになりました◎



彼女の成長には
本当にびっくりします。



かぼちゃ煮の煮汁を煮詰めている最中。

「しょうゆは大豆からできてるから、湯気をあびたらお肌にいいかも」

しょうゆパック中。女子ですね~

 

 

 


こちらは通い初めて半年の1年生チーム



油揚げの油抜き中♪



「汁」も「菜」もまだ学校では習っていない漢字。

文字を見ただけで内容を理解するのは
まだちょっと難しい



けど、何でも歌にしてしまうのが得意な彼女たち。


先生のお話を聞いたあと


♪ごはん  みそしる
おかずが3つ  おかずが3つ  おかずが3つ♪



一汁三菜のうたが完成しました。


なるほど、これなら覚えやすいね!



別のクラスのレッスンでも
先生、ずっとこの歌を口ずさんでいました。


♪ごはん  みそしる
おかずが3つ  おかずが3つ  おかずが3つ♪



Mちゃんみたいな素敵なお姉さんに続け☆