包丁でチャレンジ!果物の皮むき練習法

包丁でリンゴや梨の皮をむく。
お子さんが何歳くらいから任せられるでしょう?


青空キッチンのおやつレッスンでは
包丁を使った皮むきの練習もします。

こんな感じに^_^



こちらの写真は通学歴も長い
高学年クラスの生徒さんなので
比較的安心して見ていられますが

これをお家で実践するとなると
お母さん方にはドキドキハラハラかもしれませんね。



リンゴはやや硬めなので
初めての皮むき練習には
キウイフルーツをおすすめします。



キウイは1〜2cm幅の輪切りにします。

包丁は根本の方を握り
皮に右手の親指を添え
矢印の方向に
親指で皮を引っ張るよう動かします。

包丁を動かすのではなく
あくまでも皮を引っ張り
キウイを動かすことを意識してみて下さい。



キウイフルーツは実がやわらかく
スプーンや食事用のナイフでも 
スルッとむくことがでるので

包丁でチャレンジする前に
そういったもので感覚を掴んでおくのも良いと思います。



9月のレッスンでは、小学生さんは
梨の皮むきに挑戦しました。



高学年クラスさんは
初めて丸いままの果物の皮むきです。

梨もリンゴよりは実がやわらかいので
むきやすい部類ではありますが
やっぱり緊張はしますね。


むき終えた時のこの笑顔♪
緊張からの開放感と
やり切った達成感が伝わってきます。



こんなに長くむけた〜!さすがは6年生さん^^



くし型に切り種を除けば
見慣れた梨の形になってきました。



『お母さん、いつも梨むくのこんなに大変だったんだ〜』

そんな感謝の気持ちも持てたようです。



低学年クラスの生徒さんは
このくし切りの状態からスタートします。




これだとサイズ感が分かりづらいので
下のリンゴの写真をご覧下さい。



リンゴを4つ割りにしたものを
更に4等分にしています。

かなり薄めのくし切りですが
練習の時は、包丁で1回で
むききれるくらいの幅にしてあげると
お子さんでもやりやすいです。

この時も包丁を動かすのではなく
右手の親指で皮を引っ張るイメージを
忘れないで下さいね。



特に1、2年生さんは
まだ動きもぎこちなく
思わず手なり声なり出てしまいそうになるのですが

何度か繰り返しているうちに
自然とコツをつかんできます。


この皮むきがあるレッスンの時は
先生も内心ハラハラしています。でも

子どもたちを信じる!
この子たちはきっとできる!

大人が不安に思っていると
子どもたちはそれを感じとったりしますからね。

信じて見守ること
これが一番大切なことかもしれません^^




 

空キッチンでは、

楽しく調理体験を重ねながら

知っておいてほしい食の知識やマナーを身につけ

健康な体づくりの礎を築きます

 


青空キッチン武蔵浦和校
体験レッスンは随時お申込み受付中です★

体験レッスンについて詳しくはこちら


きのこ好き嫌い克服法

そんなものがあったらいいのにな〜

なんて思っているお母さん方も
たくさんいらっしゃるのではないでしょうか


青空キッチン武蔵浦和校
9月のメニューは
「きのこの炊き込みご飯」



土鍋で炊くから
いっそう美味しいんです♪



青空キッチンの生徒さんでも
きのこが苦手な子はけっこういます。

でも

ここ(青空キッチン)に来るようになって
家でもきのこを食べるようになった

そんな生徒さんも本当に多いんです。


レッスンでは、まず
きのこと触れ合うことから始めます。



『このきのこのお名前は?』
『触ったらどんな感じ?』


もしきのこが苦手な子がいたら
切り方も本人たちに任せます。

『自分が食べられると思う大きさに切っていいよ』



がんばってみじん切りにしているクラスもありました^^;



「わぁ、切るの上手!」
「○○くん、天才!」
「なんだか良い香りがするね〜」

こんなプラスの言葉かけも大事。



土鍋のフタからぷっくり大きなシャボン玉♪



タイマーを握りしめ、炊きあがりが待ちきれない!




幼児クラスさんは
きのこのぬり絵を楽しんでみたり。



きのこと親しくなったところで
いよいよ試食タイム。


自分で作ったから
お友だちと一緒に食べるから
お家とは違う土鍋で炊いたから

理由はそれぞれだと思いますが、
きのこを一口も食べられなかった子はゼロ。


教室に入って来るなり
『きのこ嫌〜い』
と言っていた小学生さんは
おかわりまでしていました^^




幼児クラスのYちゃんは、
青空キッチンのレッスンで
「あんかけ焼きそば」を作ってから

それまで苦手だったきのこが
食べられるようになったんだそうです。



お口を大きくしてほおばって
ちょっと得意げ(?)なお顔が可愛いですね


『○○、しいたけ好き!』

の言葉に先生は
ニッコニッコのお顔になりました♡


お子さんの好き嫌いにお困りでしたら
一度、青空キッチンにいらしてみて下さいね。


 

空キッチンでは、

楽しく調理体験を重ねながら

知っておいてほしい食の知識やマナーを身につけ

健康な体づくりの礎を築きます

 

青空キッチン武蔵浦和校
体験レッスンは随時お申込み受付中です★

体験レッスンについて詳しくはこちら


【中学生クラス】今後のスケジュール

お料理が好き!
もっと高度なことにも挑戦したい!
青空キッチンを卒業しても、教室や仲間たちとつながっていたい!

子ども以上大人未満の中学生(一部小学生)向け
クッキングスクールです。



ENJOY ハロウィン!
 ・チーズインハンバーグ
 ・かぼちゃスープ
 ・マッシュパンプキン
 ・ぶどうゼリー

【日時】10/ 3(土) 10:30 残3
          15:00 残2
【定員】各回4名  

 


お家で楽しむ中華料理
 ・油淋鶏
 ・クラゲの中華和え
 ・中華風コーンスープ
 ・ごはん
 ・マンゴープリン
 

【日時】11/ 1(日) 10:30
          15:00
【定員】各回4名  

 




今後のスケジュール




中学生クラスの概要です。


①対象・中学生
    (青空キッチンの卒業生でなくてOK)
   ・青空キッチンの高学年クラスに
    在籍中で通学歴2年以上の生徒
    さま

②レッスンの回数 月1回程度

③参加方法 チケット制(税抜)
   3回券  8,900円(有効期限6か月)
   6回券 17,000円(有効期限12か月)
※初回のみお試し価格2,500円でご参加頂けます。

中学生がお料理を習おうとすると
大手の料理教室では、いきなり
大人と一緒にレッスンするケースがほとんどです。

興味はあるけれど、
まだそこまでの自信はない・・・
子ども以上大人未満の彼らの
そんなニーズにお応えしたいと思います。

青空キッチンと同様
ひとクラス4名までの少人数制ですので
ひとりひとりの習熟度にあわせた
きめ細かいサポートができるのも当教室の魅力★

部活に勉強に忙しい中学生でも通いやすいよう
月謝制ではなくチケット制を導入。
「今月は部活の大会があるから来月参加しよう」
「テストが終わった気分転換にお料理したい!」
そんな通い方が可能になります。



※レッスン時間は90分程度を予定しておりますが、多少前後する場合もございます。ご了承下さい。

【持ち物】
エプロン・手拭用のタオルをご持参下さい。
ケガ防止のため、靴下の着用をお願いします。

※マスクの着用にご協力下さい。

 

【お申込み方法】
青空キッチン武蔵浦和校LINE公式アカウントにご登録いただいている方は
LINEより直接お申込み頂けます。

またはHPのお問い合わせフォームより、
必要事項を入力の上お申し込み下さい。
お問い合わせフォームはこちら

 

お気軽にご参加下さいね^^

Let`s cooking !


子どもでも作れるたまご料理のレパートリー

青空キッチン武蔵浦和校
「冷し中華」がメニューに登場しました^^




冷し中華のタレは手作りです。

市販のタレももちろん手軽で良いですが

味が濃かったり
お子さんには酸味が強かったり
中には添加物を気にされる方もいらっしゃるかもしれません。


お好みの味に調節できて
材料が分かっているから安心して食べられる
しかも、作るのか・ん・た・ん!

何気に今回は、この「タレ」が
先生のイチオシだったりします(^^)




子どもたちには型抜きや飾り付けが楽しかったみたいですね♪





さて今回、青空キッズたちは
錦糸玉子作りに挑戦しました。

まずは薄焼き卵を作り…




『わぁ!たまごパックみたい!笑』
見事にお顔の形になりましたね〜




細く細く切ります。



幼児クラスさんも細〜く切れたよ♡





お気付きの方も
いらっしゃるかもしれませんが

ここ最近、青空キッチンのメニューに
たまご料理が続いていました。

7月には「ゆで卵」と「たまごそぼろ」を作り




もう少しさかのぼると
高学年さんは「たまご焼き」も★




この何ヶ月かで幾通りもの
たまご料理を覚えたことになります。


ちなみに、ゆで卵の茹で方は、小学5年生の家庭科で登場します。




これは偶然ではなく、
もちろん狙ってのこと。

たまごは身近な食材ですし
ご家庭で使う機会も多いですよね。


ひとつの食材が
いろんなお料理に変身することを知る。

実際にお家でも作ってみる。

他にはどんなお料理が作れるかな?


継続して通って頂くことで
段階的にステップアップできる。

これが青空キッチンの良いところなんです^^




青空キッチンではもうベテランさん。
小学2年生のMちゃんが
何やらたまごを溶いています。




わぁ♡お家で
玉子スープを作ってくれたんだね!




きっと、みなさんのお宅でも
こんな光景が見られるようになりますよ♪


 

空キッチンでは、

楽しく調理体験を重ねながら

知っておいてほしい食の知識やマナーを身につけ

健康な体づくりの礎を築きます

 

青空キッチン武蔵浦和校
体験レッスンは随時お申込み受付中です★

体験レッスンについて詳しくはこちら


中学生になっても★料理がつなぐ絆

今年は子どもたちにとって
とっても短い夏休みでしたが

この春青空キッチンを卒業した2人が
久しぶりに遊びに来てくれました^^



4~5ヶ月ぶりでしょうか。
中学生らしく、部活の話など聞かせてくれました。


久しぶりの再会に、みんな
最初はちょっとぎこちない様子でしたが

いざレッスンが始まると
まるで数カ月前にタイムスリップしたよう。



気持ち、レッスン台が低くなったかな?

 

 
ライスバーガーを
手際よく完成させてくれました^^
 


せっかく知り合えた縁だから
こうやって元気な顔を見せてくれると
やっぱり嬉しい♡

また遊びに来てね!


 

空キッチンでは、

楽しく調理体験を重ねながら

知っておいてほしい食の知識やマナーを身につけ

健康な体づくりの礎を築きます

 

青空キッチン武蔵浦和校
体験レッスンは随時お申込み受付中です★

体験レッスンについて詳しくはこちら